無利息期間ありのカードローンについて

『広告で無利息期間つきのカードローンのことを見たのですが、無利息期間つきのカードローンはお得ですか?注意することはありますか?』という質問をよくされます。ここでは無利息期間ありのカードローンの注意点やメリットなどを紹介しています!

 

無利息期間つきのカードローンはプロミスやアコムで販売していますね。そのほかにも中小規模の消費者金融が、期間限定で販売することもあります。銀行カードローンにも無利息期間つきのカードローンがありますね。他の消費者金融では7日間というのもあります。

 

無利息期間のあるカードローンは、無利息期間内に返済すれば、利息は全くかからないので大変お得です。また、キャンペーンで無利息期間つきのカードローンを販売する場合は、会員集めの目的があるので審査も通常溶離もいくらか緩くなるというメリットもあります。

 

無利息期間つきのカードローンで借りるときの注意

無利息期間つきのカードローンは、無利息期間内に完済できればもっともお得に借り入れができます。ですが、返済が長期に及ぶ場合は、メリットがありません。無利息期間内に完済できるか、短期間で返済できる場合に利用してください。

 

また、無利息期間つきのカードローンは通常初めてその消費者金融または銀行カードローンに申し込む場合だけに限られます。もし、無利息期間が終わってから追加で借り入れをしたいと思う場合、通常の金利が適用されます。

 

ですから、将来の借り入れのことを考えると、無利息期間はなくても初めから低金利で借りれる銀行のカードローンがいいでしょう。

 

無利息期間つきのカードローンを利用して無利息期間内に返済日が来たら返済日に返済したお金は元金に充当されます。返済を忘れると無利息期間が終わってしまいますし、遅延損害金が発生するので返済日には忘れずに返済してくださいね。

 

中小規模の消費者金融の無利息期間つきのカードローン

大手消費者金融以外にも、中小の消費者金融で無利息期間つきのカードローンをキャンペーンで販売することがあります。中には専業主婦でも借りれるカードローンもあります。

 

キャンペーン中は比較的審査に通りやすいかもしれません。ただ、専業主婦の方が消費者金融に申し込む場合は、配偶者の同意書と婚姻関係を証明できる住民票か戸籍抄本が必要になります。ですからご主人に内緒では申し込めないので必ずご主人のど同意を得る必要があります。

 

銀行カードローンにも専業主婦でも申し込めるカードローンがあり、それなら本人確認書類だけで契約ができるのでご主人に内緒でもお金を借りることができます。

 

以上のようなことを考えた上で、申し込みを検討してくださいね。